So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

ハズキルーペ2017ハズキクール特長と使い方 [ハズキルーペ2017]


2017新ハズキルーペでは

ハズキルーペクールがマイナーチェンジさ
れました。

ハズキルーペクール2017
ハズキルーペ2017モデル


ハズキルーペクール旧バージョン
旧バージョン(鼻あてに注意)


性能やレンズの形状などは全く変わってい
ませんが

鼻あての形状と材質が変更されています。

旧バージョンでは鼻あてはレンズと一体の
アクリル樹脂製であったものが

新バージョンでは、柔らかいエラストマー
樹脂製に変更になっています。
(ラージやコンパクトと同じ素材)

ハズキルーペコンパクト
コンパクト


ハズキルーペクール
クール


ハズキルーペクールは外出先などでの使
用を想定して、小型軽量に作られていま
す。

買い物などに出かけた際に

商品の裏側などに書いてある説明が、意
地悪く小さな見えない小さな文字で書いて
あったり

外出先で

わざと読めないように(T_T)書いてあるので
はないかというような細かい文字の説明書
などを読まざるを得ないとき

そういう時にちょこっと取りだして、

「どうだ、よめるぜ」

という風に使うことが可能です。

細かい文字が読めない人

逆に普段使いですと

若干視野が狭かったり

普段使っているメガネの上からかけて使う
というようなことには使いづらいと思いま
すので

どちらかというとセカンドユース

自宅ではラージかコンパクトを使っていて

外出の時に持ち歩くのがクールという位置
づけになると思います


★Amazonでハズキクールを見てみる★



★楽天でハズキクールを見てみる★


関連記事

ハズキルーペ・ラージ2017新モデルに1.85倍登場、旧タイプとの違いは

ハズキルーペ2017ハズキコンパクトの特長と使い方

ハズキルーペ2017ラージとコンパクトの違いは





nice!(3)  コメント(0) 

ハズキルーペ2017ラージとコンパクトの違いは [ハズキルーペ2017]

ハズキルーペには大きく分けて3種類あり
ます。

・ラージ
ハズキルーペラージ


・コンパクト
ハズキルーペコンパクト


・クール
ハズキルーペクール


一言でいうとコンパクトが標準タイプ

クールは携帯用

ラージはコンパクトを一回り大きくしたラ
ージサイズ

といっても説明になりませんからもう少し
詳しく解説すると


元々のハズキルーペはざっくり言ってラー
ジとほぼ同じ大きさでした。

その後、もう少しファッショナブルなタイ
プということでコンパクトサイズが出たの
ですが

ハズキルーペラージ
ラージ

ラージサイズの方が

・レンズが大きく視野が広い

・サイズに余裕があるので大きめのメガネ
の上からかけても邪魔にならない

と言うメリットが有ります。

特に高齢者で老眼の度が進んでいて、ハズ
キルーペだけでは手元に焦点が合いにくい
人や

左右の視力が異なったり、乱視などのため
にメガネの上からかけて使いたいという人
にとってラージの方が使い勝手が良くなっ
ています。

ですから

ハズキルーペコンパクト
コンパクト


視力に問題がなく??

とにかく手元のものを大きく拡大して見た
い(メガネは不要)

という人ならハズキルーペコンパクトの方
が使い勝手は良いと思います。

一方、普段使っているメガネの上からかけ
て使いたいという人にとってはラージの方
が使い勝手は良いです。


あと、ラージには2017年モデルから拡
大率が1.85倍のタイプが新登場してい
ます。

特に細かい作業を大きく拡大して見たい

メガネと言うよりは拡大鏡としての機能を
重視したいという人に適している拡大率で
す。

ただし、拡大率が大きい分、焦点距離が近
くなり、ルーペ(拡大鏡)などと同じよう
に目に近づけてみる必要があり

焦点距離を合わせられる範囲も狭くなりま
すから、より手元の作業に特化した用途に
使う場面が多くなると思います。

ハズキルーペラージ
ラージ


値段、フレームのカラー、レンズの種類は
基本的に全く同じです。
(ラージには拡大率1.85倍タイプが加
わります)

どうしても大きな拡大率が必要だという場
合以外は、選ぶ基準は大きさだけになりま
す。

ハズキルーペの主な仕様
(サイズ以外はラージもコンパクトも同じ
です)

定価:10,167円(税込10,800円)

フレームのカラー
赤、紫、黒、白の4種類

拡大率

1.32倍
1.6倍
1.85倍(ラージのみ)


ハズキルーペコンパクト
コンパクトカラーレンズ


レンズにはクリアレンズとカラーレンズの
2種類それぞれあります。

違いはブルーライトカット率

ブルーライトカット率

クリアレンズ 35%
カラーレンズ 55%

カラーレンズはレンズに紫と茶色を混ぜた
ような色が付いています。

カラーレンズは液晶などの明るい画面を見
ることを想定していますから、若干画面は
暗くなります。


注:ブルーライト
液晶などからでる光の成分で、夜寝る前に
浴びると寝付きが悪くなるといわれていま
す。

サプリの宣伝などで、目を悪くするなどと
いう説明をしている場合がありますが、医
学的根拠はありません。


★Amazonでハズキルーペを見てみる★


★楽天でハズキルーペを見てみる★


関連記事

ハズキルーペ・ラージ2017新モデルに1.85倍登場、旧タイプとの違いは

ハズキルーペ2017ハズキコンパクトの特長と使い方

ハズキルーペ2017ハズキクール特長と使い方




nice!(0)  コメント(0) 

ハズキルーペ2017ハズキコンパクトの特長と使い方 [ハズキルーペ2017]

ハズキルーペコンパクトはハズキルーペで
は標準的なタイプになります。

ハズキルーペコンパクト

ハズキルーペラージはレンズが一回り大き
くなっていて、広い視界で見たり

大きめのメガネと重ね掛けがしやすくなっ
ています。

ハズキルーペクールは、持ち運びに便利な
ように小さめのサイズになっているので

携帯して、ちょっとした場面に使うときに
便利なようになっています。

その中間タイプということで

スタイリッシュで、普段かけていても違和
感が無いのが特長です。

ハズキルーペコンパクト

2017年モデルになってラージとクール
は微妙にマイナーチェンジされていますが

コンパクトについては変更点はありません


ちょっと見た目にも気を付けたいという人
に適していると思います。


ハズキルーペコンパクトの主な仕様

本体価格:10,167円(税込10,980円)

フレームの色:赤、黒、紫、白
の4色

レンズ

1.32倍/1.6倍
クリアレンズ/カラーレンズ

各2種類の組み合わせ(計4種類のレンズ)
から選ぶことができます。

クリアレンズとカラーレンズの違いは色が
付いている/いないの違いのほか

ブルーライトカット率が

カラーレンズ 55%
クリアレンズ 35%


レンズの倍率について

1.32倍は一回り大きくなる程度ですか
ら、パソコンの画面など少し離れた画面を
快適に見たいという場合に便利ですし

1.6倍は、通常のルーペ並みに見ている
ものが拡大されますから

読書や手元の細かい作業を行うときに便利
です。

ハズキルーペで小さな文字を見た所


時々ハズキルーペをかけて目がクラクラす
るという人がいますが

ハズキルーペはルーペ(拡大鏡)ですから

遠くを見たり、かけたままあちこち見たり
すれば、目に映る画面に

焦点が合わなかったり

大きく動いたりしますから当然です。


あくまで手元のものを大きく拡大して見る
しかも両手が使える)便利グッズであるこ
とをお忘れ無く


★Amazonでハズキルーペを見てみる★


★楽天でハズキルーペを見てみる★


関連記事

ハズキルーペ・ラージ2017新モデルに1.85倍登場、旧タイプとの違いは

ハズキルーペ2017ラージとコンパクトの違いは

ハズキルーペ2017ハズキクール特長と使い方





nice!(0)  コメント(0) 
前の3件 | -